So-net無料ブログ作成

F22が来週から嘉手納基地に=哨戒艦沈没に絡み存在示す? ―米空軍(時事通信)

 沖縄・嘉手納基地の米空軍第18航空団は21日、米ニューメキシコ州のホロマン空軍基地に所属するF22戦闘機12機が来週後半から4カ月間、嘉手納基地に展開すると発表した。
 F22は高い機動性とステルス性を持つ最新鋭戦闘機で、嘉手納基地配備は昨年5月末〜10月初頭にかけて以来。北朝鮮の魚雷による韓国哨戒艦沈没で東アジア情勢が不透明感を増す中、米軍の存在を示す狙いもあるとみられる。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
【特集】無人機プレデター&リーパー〜忍び寄る死神〜
【特集】緊迫!朝鮮半島〜哨戒艦事件、北魚雷攻撃と断定〜
〔特集〕真珠湾攻撃〜ワレ奇襲ニ成功セリ〜

女児の裸を団地でカメラ撮影、容疑の男逮捕(産経新聞)
内閣支持続落、19%=時事世論調査(時事通信)
<ラジオ>ネットで聴取「ラジコ」 予想以上の好調(毎日新聞)
大江氏、幸福実現党に入党 でも幸福の科学へは入信しません(スポーツ報知)
掛布さん、2審も敗訴…経営会社の借入金訴訟(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。