So-net無料ブログ作成

民主党ITS議連会長に高木義明氏(レスポンス)

「民主党ITS議員連盟」の設立総会が31日、衆議院議員会館で開催された。衆議院議員27人、参議院議員9人が入会を表明。会場にも衆参合わせて20人の国会議員が顔を見せた。

会長には高木義明氏(衆院議員運営委員会筆頭理事)、副会長に大畠章宏氏(国家基本政策委員会委員長)、幹事長に池口修次参議(参院議院運営委員会理事)が選出された。大西健介氏が事務局長を務める。

大畠副会長は元日立製作所技師、池口修次参議は、本田技研工業・自動車総連副会長。

高木会長は「ITS議連は(前政権から)長い歴史があるが、新たな視点に立って、それぞれの課題を乗り越えて、人に優しい、命を大切にする政策の一環として、私も尽力していきたい」と、挨拶した。

政権交代以前は、綿貫民輔氏(国民新党)が会長、古賀誠氏(自民党)が会長代行を務める超党派の「ITS推進議員連盟」があった。この議連には、亀井静香内閣府特命担当大臣や青木幹雄前参議も役員に名前を連ねていたが、現状は休眠状態にある。

《レスポンス 中島みなみ》

【関連記事】
【東京モーターサイクルショー10】民主党二輪車ユーザー議連が視察
圏央道開通式に国会議員ら関係者約380人
ブロードバンド推進協議会に国会議員26人
民主党 特別編集

タックスヘイブン、国税庁へ脱税情報を提供(読売新聞)
決まった高校「行きたくない」、幾度も母親の腹刺す 15歳逮捕(産経新聞)
AKB48 今度は偽造握手券 警視庁、詐欺容疑など視野に捜査(産経新聞)
闇サイト専従班「ネットハンター」警視庁に(読売新聞)
時効迎え「反省、教訓を」=国松元警察庁長官(時事通信)

元臨時工拘束も中国各紙口ふさぐ「毒ギョーザ事件」報道規制(スポーツ報知)

 千葉・兵庫両県で10人の被害者を出した中国製ギョーザ中毒事件で、中国公安省に拘束された製造元「天洋食品」(河北省石家荘市)の元臨時工・呂月庭容疑者(36)=河北省出身=が、動機について「自分と妻を正社員として雇ってくれなかった」と供述していることが27日、分かった。2008年1月に発覚し、「食の安全」を揺るがした事件だが、両国の報道は対照的。大々的に報じる日本に対し、中国国内では消極的な報道が目立った。

 警察庁は呂容疑者の拘束罪名が、毒物を故意にばらまいて公共の安全に危害を加える「危険物質混入罪」と確認した。同罪は、最高刑が死刑の重罪。

 国営通信「新華社」や中国公安省などによると、拘束された呂容疑者は、容疑を認め「長期間勤務しても、自分と妻を正社員にしてもらえなかった」と供述。出稼ぎのため、天洋食品で食堂の管理人として働いていたが、雇用形態だけでなく、給与にも不満を抱き、ほかの従業員とトラブルになることもあった。ムシャクシャした感情のウサを晴らすために犯行に至ったものとみられる。

 呂容疑者の供述に基づき、問題のギョーザから検出された有機リン系殺虫剤「メタミドホス」が付着した注射器2本が、下水道から発見された。発見場所や日時は明らかになっていない。中国当局は事件発覚後の08年秋から容疑者を元従業員数人に絞り込み、数か月間にわたって全員を拘束し、事情聴取を行っていた。呂容疑者も捜査対象者の1人だったが、容疑を否認していた。

 日中両国に衝撃を与えた事件にもかかわらず、27日付の中国主要紙は地味な扱いにとどまった。各大衆紙は、1面で主要ニュースとして「対日輸出ギョーザ中毒事件解決」(京華時報)などと見出しを掲載したが、具体的な内容は新華社電を使って社会面で報じるにとどまった。

 主要報道機関が共産党中央宣伝部の管理下に置かれる中国では、新たに18分野を対象とした報道規制の通達が21日にメディア各社に出されたばかり。規制分野には「食品安全問題・事件」が含まれており、今回の低調な報道も、国内での批判拡大を懸念した当局が、抑え込んだものとみられる。

 中国警察当局は、呂容疑者の逮捕・起訴に向け、詰めの捜査を急ぐ。警察庁は日中間に犯罪人引き渡し条約がないことなどから、日本の消費者を狙った殺人未遂事件として中国当局が、代理処罰を行うことを期待。捜査幹部を中国に派遣し、呂容疑者の刑事処罰に日本警察が関与できるか中国側と協議する。


 【関連記事】
ギョーザ中毒事件 中国公安省 天洋食品 を調べる

大学院の助産教育などでヒアリング―文科省検討会(医療介護CBニュース)
2歳長男虐待死の母親に懲役10年求刑 「親としての心を失い、わが子をゴミ扱いした」(産経新聞)
水俣病 和解成立 熊本地裁で不知火患者会(毎日新聞)
逮捕49歳男は通院患者 京大病院爆発物騒ぎ(産経新聞)
鳩山首相、普天間移設「最終的に5月末までに…」(産経新聞)

国家公務員の懲戒28%増、「ヤミ専従」影響(読売新聞)

 人事院は30日、2009年の国家公務員の懲戒処分状況を発表した。

 国家公務員法に基づく懲戒処分を受けた一般職公務員は757人で前年より28%(164人)増加。農林水産省が昨年7月、勤務時間中に組合活動する「ヤミ専従」を理由に職員を大量処分したことが影響した。

 府省別では、農水省が前年比318人増の370人と最多で、全処分者の49%。次いで法務省93人、国税庁52人。処分の内訳は免職34人、停職102人、減給322人、戒告299人。

後輩に「ボコるぞ」 恐喝容疑で中学生2人逮捕(産経新聞)
運転見合わせ JR山手線など3線 立ち往生も(毎日新聞)
小沢氏、参院選に危機感…生方氏の解任撤回(読売新聞)
郵政改革法案めぐり閣内対立が激化 問われる首相の指導力(産経新聞)
<雑記帳>豚料理ナンバーワン…前橋で「T−1グランプリ」(毎日新聞)

<普天間移設>鳩山首相、米に理解求めていく考えを強調(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は21日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題での今後の米国との交渉について「(米国は)現行案がベストだと思っておられるだろうが、それだけにはとらわれない幅広い考え方を米国も持ち合わせていただけると思っている」と述べた。政府がまとめる新しい移設先案への理解を求めていく考えを強調した。東京都内で記者団に語った。

 連立を組む社民党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)は同日、横浜市内で記者団に「『沖縄県民の負担軽減』という与党3党合意を実現すべく、すべての大臣が頑張ることを期待している。今の内閣は力を振り絞り、県内(移設)でない道を探るべきだ」と語った。【山田夢留、西田進一郎】

【関連ニュース】
普天間移設:23日に協議 政府案まとめ目指す
普天間移設:鳩山首相「難しいけれど頑張っている」
普天間移設:北沢防衛相、沖縄知事と意見交換へ
普天間移設:鳩山首相「県内」強く示唆
普天間:北沢防衛相 沖縄県知事に検討状況を直接説明

自民党執行部に意見を言う会合、舛添氏ら欠席(産経新聞)
電線撤去中に電柱倒れる=作業員の男性死亡−東京・青梅(時事通信)
民主、5月末までにマニフェスト原案(産経新聞)
【いきいき】絵地図師・散歩屋 高橋美江さん(産経新聞)
<入札>導入したら歳入70倍に 自販機設置で岐阜県(毎日新聞)

<秋篠宮家>眞子さま佳子さま卒業(毎日新聞)

 秋篠宮家の長女眞子さま(18)と次女佳子さま(15)が22日、学習院女子高等科と女子中等科(東京都新宿区)をそれぞれ卒業した。眞子さまは4月から国際基督教大(東京都三鷹市)の教養学部アーツ・サイエンス学科に、佳子さまは学習院女子高等科に進学する。

 女子高等科と女子中等科合同の卒業式が学習院戸山キャンパスの体育館であり、お二人と秋篠宮妃紀子さまが出席。卒業式の前に北門で記念撮影し、報道陣から「おめでとうございます」と声がかかると、お二人は「ありがとうございます」と答えた。

 卒業に際し、お二人は感想を公表した。眞子さまは「自分なりに充実した日々を過ごすことができました。気持ちを新たにして4月から始まる大学生活を迎えたいと思います」とし、佳子さまは「これからの高校生活もさまざまなことを学びながら、楽しく元気に過ごしたいと思います」と気持ちを表した。

桜 東京で開花 平年より6日早く(毎日新聞)
神奈川労働局長がキセル乗車、懲戒処分に(読売新聞)
強風 関東地方を中心に強い風 東京・調布で3人けが(毎日新聞)
狩野選手に祝福の電話=首相(時事通信)
強度、伸縮性優れた合金開発=医療や耐震などへ活用期待−東北大(時事通信)

ネットで女性バンド恐喝未遂=「すべての骨折る」と書き込み−容疑で男逮捕・警視庁(時事通信)

 インターネットの掲示板で女性バンド「ステレオポニー」を脅す書き込みをしたとして、警視庁麹町署は17日までに、恐喝未遂容疑で、奈良県大淀町桧垣本、無職大西俊慈容疑者(26)を逮捕した。同署によると、「メンバーを脅すためにやった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は先月10日から11日にかけ、14回にわたり、「ソニー・ミュージックレコーズ」(東京都千代田区六番町)の管理する同バンドの公式掲示板に「すべての個所の骨、金づちで折るぞ」「引きずり回して顔の半分なくすぞ」と書き込み、金を脅し取ろうとした疑い。
 同署によると、大西容疑者は「要求は大金」とした上で、本名や銀行口座番号も書き込んだ。同月26日、同社担当者が被害届を提出した。
 公式ホームページによると、「ステレオポニー」は10代の女性3人組によるロックバンド。2008年にデビューし、若者を中心に人気を集めているという。 

【関連ニュース】
恐喝未遂容疑で男逮捕=被害男性は自殺
弘道会本部を家宅捜索=みかじめ料要求、組員逮捕
自宅立ち寄りや飲食で便宜=容疑者に、警部補2人戒告
浜崎あゆみさん宅に脅迫状=5億要求、「社長宅焼く」
「異性関係ばらす」と女性脅す=町課長補佐、容疑で逮捕

ドラッグストアの売上高、10年連続で増加(医療介護CBニュース)
「死ぬかもと思ってた」奈良5歳児虐待死の母親(読売新聞)
「昼間にも叫び声」マンション住人が証言 天王寺で腹刺され男性死亡(産経新聞)
<暴行容疑>女性に汚物投げつけた男を逮捕へ 埼玉県警(毎日新聞)
支柱に衝突、大学生5人死傷=アイスホッケー部、練習帰り−北海道(時事通信)

県内産日本酒で統一ブランド=熊本〔地域〕(時事通信)

 熊本酒造組合に加盟する酒造業者10社は、県内で造られる日本酒をPRするための統一ブランド「さゆる」を採用した。さゆるは「さえる」という意味の熊本弁で、一般公募で決定した。
 18日に新商品10種類を販売する。県内産の米と水、酵母を使うなど統一の規格を設けた上で、各蔵元が味に特徴を出している。販売価格は720ミリリットルで税込み1200円。蔵元の違いが分かるように、ラベルごとに色を変え、漢字の「冴」をデザイン化して表示した。
 初回は10社で合計1万5000本を販売する計画。来年3月の九州新幹線鹿児島ルート全線開業に向け、熊本を訪れる人に提供したい考えで、酒造組合の吉村浩平理事長は「提供して恥ずかしくない酒になっている」と期待している。 

時効見直し 刑訴法改正案を閣議決定 殺人などで時効廃止(毎日新聞)
授業うまいのは?学校と塾の先生が「T―1」(読売新聞)
官僚答弁制限、今国会は断念=法案提出めど立たず−民主(時事通信)
<訃報>渡辺謙輔さん84歳=元古河鉱業専務(毎日新聞)
花びらが多いシクラメン=遺伝子操作で開発−産総研など(時事通信)

坂本龍一さんら大臣賞=芸術選奨に30人−文化庁(時事通信)

 文化庁は12日、芸術分野での優れた業績を対象にした2009年度芸術選奨の受賞者30人を発表した。文部科学大臣賞に音楽家の坂本龍一さん(58)、評論家の西部邁さん(70)ら19人が、新人賞に作家の川上未映子さん(33)、アニメーション映画監督の細田守さん(42)ら11人が選ばれた。 

スキー場で雪崩、1人巻き込まれる=同行男性から110番−山形・蔵王(時事通信)
防じんマスク着用させず=労基署が同志社大に是正勧告(時事通信)
「開国博」入場券代金求め、旅行会社を提訴へ(読売新聞)
<グーグル>京都の二条城など「スペシャルコレクション」に(毎日新聞)
被告への怒り「反省も意味なし」…事件思いだし外出できないままの婚約者(産経新聞)

<雑記帳>自腹で運転士に いすみ鉄道が募集(毎日新聞)

 運転士にあこがれた少年時代の夢を自力でかなえませんか−−。千葉県の第三セクター「いすみ鉄道」は4日、訓練費用約700万円を自己負担して運転士を目指す社会人を募集すると発表した。

【写真特集】これはカッコいいロングノーズだ…E5系の内外装をいろいろな角度からみる

 運転士の養成費用を志望者の自腹とする試みは全国初。募集は数人で上限は50代。1年半〜2年の訓練期間中は最低賃金のみ支給し、ディーゼル列車の運転資格を取得後、契約嘱託乗務員として採用する。

 自らも公募で就任した航空会社出身の鳥塚亮社長(49)は「経営再建のため、お客にも運転士にもお金をいただく」。新たな試みは果たして軌道に乗るか。【吉村建二】

【関連ニュース】
【写真特集】顔みたいに見える可愛い新型800系…民家の軒先に!
【写真特集】ゆく列車くる列車…さよなら500系のぞみ、最後の雄
【写真特集】「はくつる」「ゆうづる」の懐かしいヘッドマークも…ふれあい鉄道フェスティバル
【写真特集】0系からE5系まで…鉄道高速化を担った新幹線図鑑

都島の失跡社長 マカオで服役の男逮捕へ 府警 殺害・遺棄 自供から10年(産経新聞)
<自殺>鹿児島で中2男子死亡 遺書なく学校で原因調査へ(毎日新聞)
「JALは沈んじゃった」=鳩山首相(時事通信)
北教組事件 小林氏進退は道連に一任 小沢氏(毎日新聞)
金銭トラブルで知人男性刺す 殺人未遂で40歳男逮捕 千葉(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。